2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年07月02日(木)

おばけ○○!!

我が家のプチ菜園の、
田んぼ側にぶらさがってて見えなかったきゅうりが、こんなになっていました^^;

以下、ここあの視線に注目です。
きゅうり
じーっ・・・



きゅうり2
じーっ・・・


きゅうり3
じーっ・・・


きゅうり4
じーっ・・・


きゅうり5
じーっ・・・



きゅうり6
ここあ、お手!


ここあ
「お手」の次は「おかわり」、「ふせ」と決まってるので、
何か欲しいときは、何も言わないのに、お手→おかわり→ふせをあわてて一気にしちゃいます^^;



きゅうり8
これは・・?



きゅうり9
こわごわ~・・

この前足、かわいいっ。


きゅうり10
これはなんですか?




早くもぬかづけブームは去り・・
浅漬けに転向!
きゅうり11
塩を振って、板ずりしたきゅうりをたたいてつぶし、適当に切って、浅漬けの素、ごま油少々につけると、ちょっと中華風で、すっごくおいしいです^^






次男に読んだ本。
絵本
アルフの微妙な心理がよくわかります。

もしかしたら、今の次男にピッタリの本だったかもしれません。


「自分は、一生懸命働いているのに、働いていない猫やカナリヤや犬よりも、おじいさんたちから大切にされていない・・」


屋根の上に家出したアルフは、最後にはわかります。

『それからは、すべてが、ずっと、うまくいくようになりました。
べつに、とくに、なにかがかわったというわけではないのです。
・・・
かんじんなことは、ほかの動物たちも、おなじようにはたらいているし、
アルフも、ほかの動物たちとおなじくらい、あいされているとしって、
アルフがまんぞくしたということです。
それで万事が、めでたくおさまったのです。』


変わったのは、アルフの心だけなんですね。



アルフはひとりぼっち (子どもの文学・緑の原っぱシリーズ (2))アルフはひとりぼっち (子どもの文学・緑の原っぱシリーズ (2))
(1998/04)
コーラ・アネット

商品詳細を見る


↑この本のレビュー、なかなかよかったです。
「商品詳細を見る」から見れます。

そうそう!それが言いたかったのよ!・・ということが、全部書いてありました。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←ワンクリック応援お願いしますさくらんぼ


テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : ゴールデンレトリバー 絵本 アルフはひとりぼっち

EDIT  |  11:31 |  絵本  | CM(4) | Top↑

Comment

わぁ!おっきいきゅうり☆
田舎の祖母の家で作った野菜はみんなこんなカンジです(笑)
デカッ!!!って思わず言っちゃいますi-278
ここあくん…いつ自分のところに回ってくるんだろうって集中してる様子がウケます♪
ちょこんとそろえた両手、かわいいですよねぇ。
わたしも好きです、このおててi-236
しーこ | 2009.07.02(木) 18:44 | URL | コメント編集

●しーこさんへ

わかりますわかります!
なんでも、やたらデカいんですよね!
でもそれが売っていない、なんともいえないあたたかさがありますよね^^

ここあ、結局、食べないで、ほったらかしです^^;

この手、かわいいですよねーー!
ここあっちゃん | 2009.07.03(金) 01:22 | URL | コメント編集

その絵本ほし~い☆・・・というわけで
さっそく本屋さんに探しに行きました^^
が、置いてなかったので即注文!!

早く読んでみたいな。。。

ここあっちゃんのチョイスする絵本は素敵な絵本ばかりなので
とっても参考になるわ~っ♪


shie. | 2009.07.03(金) 17:01 | URL | コメント編集

●shie.さんへ

さすがshie.さん!
行動が早い!まるで自分を見ているようです^^

きっとshie.さんと感性が似てるんですね^^
私もshie.さんちの本、全部欲しくなるものね(笑)
ここあっちゃん | 2009.07.04(土) 01:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。